子供をあずけるなら保育園と幼稚園どちらがいいの?

保育園

こんにちは。

 

妊娠・出産をしたらすぐに問題になってくるのが

 

保育園問題ではないでしょうか?

 

いや、今の時代は妊娠している時から考えておかなければならなかったりしますよね。

 

出産後、子供が可愛くて仕事に戻る気がしないという方や

すぐに働かないと家庭がまわっていかないという人まで

さまざまです。

 

仕事をバリバリしたいのならば、保育園がいいでしょうし、

小さい頃に習い事をさせときたいからと幼稚園にいく方もいます。

 

わたしは、子供を幼稚園にも保育園にも入れたことがるので

私なりのメリット・デメリットを書いてみたいと思います。

 

 

保育園と幼稚園の違い

まず、このような違いがあります。

保育園は『保育』幼稚園は『教育』が運営の目的にはなりますが

私の経験からすると、保育園が保育だけかといったらそうでもないです。

ちゃんと、人間としてこのようにすべきだという『しつけ』をしっかりしてくれます。

 

そして、0歳児のころからあずけているひとも多く、先生たちも成長過程をよくみてくれているので

卒園式などは感慨深いです。

 

小学校にあがったときに、授業中にちゃんと椅子に座っていることができるのは

保育園を卒業した子供たちの方がいいかもしれません。

 

保育園のメリット

・保育園に育児を手伝ってもらえる

(成長過程を一緒にみていく感じになるので、できたことには一緒に喜び、もう少しなことも一緒にがんばろうと

してくれる。小さいうちは毎日の交換日記のような連絡帳があるので本当にみつに接することができます。)

 

・生活習慣の基礎を教えてくれる。

・長時間預けられるので、安心して仕事ができる

・子供たちがよくおぼえている。

 

保育園のデメリット

・保育料が高い

(夫婦で働いているのなら年収で保育料が決まられるので、結構高い値段を請求される。実際なんで働いているのか

わからないと思った時もしばしば)

 

・週明けの子供の荷物が多い

(お昼寝があるときは、布団に、布団カバーなど、ほんとたくさんで荷物が多い。自転車がひっくりかえりそうになる・・・)

 

幼稚園のメリット

・行事が盛ん

・教育熱心

・幼稚園は基本14時に終わるのでそのあとに習い事にいかせやすい。

子供同志で公園で遊んだりできる。

・お母さん同志が仲良くなりやすい

 

幼稚園のデメリット

・送り時間が遅く、お迎え時間が早い

(一息ついたらもう帰ってくる感じ。家で何もできないイメージだった。)

・ママ友との関係を微妙に保たなければならない苦痛・・・

・お弁当が必要なところが多い

(小さいからなおめんどくさい・・・)

・幼稚園料が安い。

(月だいたい2万円〜4万円のところが多いようです。公立の幼稚園だと1万円以内とか)

あまり知られていないのですが『私立幼稚園就園奨励費補助金』というのもあって

所得によってもらえる額も違っていたりするのですが補助金がもらえたりもします。

そうなると、月に1万ちょっとぐらいの料金しかかからないので専業主婦でも

やっていけるのかなーと思います。

 

まとめ

それぞれのメリット、デメリットをお伝えしましたが

私はどちらもそれぞれによかったなと思っています。

 

その時の母の心の状態に合わせてもいいかなと思います。

仕事を思いっきりしたいのであれば保育園だし、子供とゆっくり

向き合いたいとおもったら幼稚園かなとおもいます。

 

人それぞれ感じ方は違うのでどちらがいいとは言い切れないのが本音ですね。