男性よりも稼ぐ女性の特徴5つ!!

マインド

今の時代、女性でもバリバリ働いていて、ガッツリ稼いでいる方がいます。

男性以上に稼いでいたり、年収1000万円以上を稼ぐ人も珍しくありません。

 

しっかり働いて稼げる人は魅力的だったりします。

では、そんな女性になるためにはどういう風になればいいのでしょうか。

その方々にある共通した点があるのを知っているでしょうか?

特徴を揃えれば、自分も稼げる女性になるかもしれません。

 

私も最初は見よう見まねからやっていました。

 

男性よりも稼ぐ女性の特徴として

自分に自信がある。

まず、何よりも自分にとって自信があるということです。

自信については新しいビジネスを率先して行ったり

スキルアップを積極的にやっていくためにも必要になってきますね。

自信というのは最初から備わっていなくても

大丈夫です。

自信なんて全然ないわという人は、小さな目標をたてて

それを達成していくことによって

『私はできるんだ』という

成功体験が出来あがっていきます。

 

そうなると少しずつ自信がつき、新しいことにも

挑戦しようという意欲が湧いてくるのです。

 

お金を稼ぎたいという気持ちがある。

 

お金なんて嫌いだと思っている人のところにお金はやってこないというのは

昔からよく聞く言葉です。

お金が欲しいという気持ちはやはりお金を稼ぐ人にとっては重要なことで

その気持ちというものはとても大事になります。

またお金を大切に思い、私はお金に好かれているんだと思うことも大事です。

 

学がある。

これは学歴があることもそうですが、学歴がなくてもスキルアップを積極的に

行うなど行動をおこしていることも大事になってきます。

資格取得などもいいですね。

もちろん経験値なども大切な要素だったりします。

 

時間を有効利用している

 

女性の場合、男性に比べて、複数の作業を同時進行できるという特徴があります。

万人に当てはまるということではありませんが

いわゆるデキる女性は、このタイプに当てはまることが多いようです。

単純に考えれば、一つのことに集中してしまうタイプと比べ

同じ時間で仕事量を2倍に増やすことが可能となります。

同時にいくつもやりくりできる女性のみの特権かもしれません。

 

たとえば、洗濯機を回しながら掃除機をあてることができる。

テレビを見ながら夕ご飯をつくることができるなどです。

 

また、女性でトップに立っている人の特徴としては、部下に指示を出しながら自分も働く

ということができる人が多いようです。

これは、部下にも的確な指示ができ、自分も高い生産性を発揮するという

もっとも効率のいい働き方になっているのかもしれませんね。

できる女性は忙しいので隙間時間を使うのが上手なのかもしれません。

 

美容・スタイルにも気を使っている。

また、特徴的なのが美人ということでしょう。これは女性にとって見た目がとても大きなポイントであり

稼ぐ女性の中には美貌は武器だと思っている人もいるからこそ、しっかり美貌に力を入れているようです。

ただしそこには愛想も必要だと思っています。

いくら美しい顔立ちでもブスッとしている人は

自分にも自信がないでしょうから稼げるマインドではないと思われます。

そしてスタイルがいい人も多いようですね。

太っている人に稼ぐ人は多くなく、痩せている人のほうが収入が高い傾向があります。

これは、太っている=自己管理ができないと

思われがちだからです。

 

 

おわりに

もちろんこの状態を全て揃えるのが難しい場合もあるでしょう。それでも、今からでもいろいろと気持ちや環境を整えていくのもいいかもしれません。

もしお金持ちになりたいのなら、今からでもお金を稼ぎたいという気持ちを持ち、ダイエットとスキルアップのための勉強から始めてみるのもいいでしょう。